2019年01月25日

Thinkpad X201をwindows10へ

IMG_20190125_111221_mod1.jpg

Windows7のIEが遅くて我慢の限界です、ついにX201をWindows10へ移行する決心を固めました。


Windows7のIEの遅さが気になってしょうがありません、Windows10だとそれなりに早いのに…
Windows7の起動時間を計測してみました。ログイン画面までが1分15秒、スタートメニューが表示できるまでは2分30秒もかかりました。今の動作環境はHDD2.5Gとメモリ4Gです。

あまりにも遅いのでSDDとメモリ8GとWindows10で1分以内の起動を目指します。SSDとメモリをアマゾンで検索した結果、以下の2点に決定!
SSD 
Crucial SSD 250GB 7mm / 2.5インチ MX500シリーズ SATA3.0 9.5mmアダプター付 CT250MX500SSD1/JP

IMG_20190118_150706.jpg

メモリ
サムスン純正 PC3-10600(DDR3-1333) SO-DIMM 4GB 2R×8 1.5V 204pin

IMG_20190118_150527.jpg

併せて約1万2千円。安くなったものです(^^♪
メモリは注意が必要です。X201に4GBのメモリを使うときは2R×8のメモリでなければ動作しません。メモリチップが両面で16個実装されているタイプです、気を付けましょう。

インストールは1803バージョンのDVDからクリーンインストールです。見たことのない画面がいろいろ出てきましたが、適当に進めました。

IMG_20190118_172724.jpg

IMG_20190118_172817.jpg

IMG_20190118_172759.jpg

約20分でインストール完了、早かったです。そして起動時間を計測、ログイン画面まで38秒!スタートメニュー表示まで49秒!期待を上回る速さでした。Windows10+SSDは最強です!!

まずはバッテリーの管理用アイコンをThinkpadライクに表示するためにLenovo Vantageアプリをインストールしました。

lenovo_van.PNG

この状態で使ってみてやはり不具合があります、まず気が付いたのが画面の輝度調整ができません。この辺はまた次回。

ラベル:X201 Lenovo thinkpad ssd
posted by gold99 at 16:00| Thinkpad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなのパソコンをみてみよう!!